千成ロゴ

会社概要・沿革Company

千成グループの歴史

名越社長

当社は1982年の創業以来、常に時代の変化やニーズに対応して参りました。 現在の⽇本における『⾷』は多くの問題を抱えております。そしてお客様の選択する商品や購買チャネル も多様化しております。今後もより安全で安⼼な⾷を提供させていただく企業として、また、⾷品製造業 として様々な事柄への意欲的な取り組み、経営⾰新を図ります。 『⾷事づくりは愛』をテーマに、真⼼のこもったあたたかい⾷事を提供できるよう邁進致します。  

株式会社 千成
代表取締役社長 名越裕晃

 

 

会社概要

株式会社 千成の概要
会社名称 株式会社 千成
本社所在地 〒737-0822 呉市築地町5-10
TEL:0823-23-6741(代表) FAX:0823-25-4766
資本金 1,000万円
事業内容 日配弁当業(ランチ事業部)
受託給食業(給食事業部)

事業内容

|ランチ事業部|

呉市、東広島市、広島市、安芸郡にて、企業・病院・自衛隊などで働かれているお客様へお弁当を1日あたり5,000食ほど製造し配達納品をしています。

|給食事業部|

呉市、東広島市、広島にて、病院・介護老人保健施設・介護付き有料老人ホーム・デイサービス・小学校給食など25施設の給食業務を行っています。


会社沿革

株式会社 千成の歴史
昭和57年 呉市警固屋に惣菜弁当の店「千成」創業。
平成12年 株式会社 千成 ランチ事業部から派生し、有限会社 千成グループマネジメントとして給食事業を開始。
平成18年 有限会社 千成グループマネジメントを、株式会社 千成グローバルシステムに組織変更。
平成24年 呉市築地町に新工場新設。
平成25年 安芸郡海田町石原に広島営業所開設。
平成26年 株式会社 千成と合併、株式会社 千成 給食事業部となる。
平成30年 安芸郡海田町月見町に広島営業所を移転。